現代魔法を操る世界


by kagurayouyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

精神の地図。自由な手。

【コンピュータ】
Exciteの半角英数字によるコメント・トラックバックの拒否機能は
結構いいんじゃないだろうか。
AAを張らない限り大丈夫だろう。
またAAだけ張られても困るし、「w」だけで済まされてもあまりうれしくないし。

本の名前の横にAAと書かれていて、何かな?
と思っていたらアマゾン・アソシエイトの略らしい。なるほど。嫌がる人もいるかもね。

少し前からUMLなどの関連にはまっていて、使っているのだけれども、
どうも私の頭を整理すると、複雑な図が欲しくなる。
クラス図になぜかシーケンス図を描きたくなったり。
なのでもっと自由度を高めようと、マインドマップを用いてみた。
FreeHandというフリーソフトがあって、これはかなり使える。
ただ問題はFreeHandも私には合わなかった。
綺麗にはまとめることができるけれども、整理しにくい。
手書きのほうが便利だ。例えば、
・画面が小さい。ディスプレイのせいもあるけれども、
私は一目で読みたい欲求というか癖がある。
通常、人はノートを見やすくするために文字をできるだけ離して書くとか
(一行開けて書く人もいるほど)、文字を大きく書くとかしている。
しかし私のノートは他人が見ると見難い。
なぜならびっしりと文字が書き連なっているからだ。
見たらうんざりするかもしれない。
よく漢字ばかりがあるとうんざりする、とかそんな感じ。
しかし私がこの方法を取るには理由があって、
いちいちページをめくらなくてもいい。
ページをめくると例えば数式が何行にも渡って書かれている場合、
どの変形がここにきているのかが分からなくなるときがある。
まあ記憶力が低いと言われればそれまでなのだが、
一目で見たほうが私にとっては断然速い。

で本題に戻るがパソコンでやるにはディスプレイが小さすぎて足りなかった。

もうひとつ問題がアイディアって一瞬でいくつか生まれていくので、手のほうが早い。
もっと詳しく言うと、
手で書いていって、実はアイディアをまとめるとそれはいらなかった。
という場合が結構ある。
それはパソコンで書いているよりも手で書いて、紙を捨てたほうが速い。

清書には合うかもしれないが、未だ手軽に書くという点では紙には勝らなかった。

私の能力不足があるかもしれないので、少しずつ慣らしていこうと思う。
[PR]
by kagurayouyou | 2006-09-18 12:09 | コンピュータ