現代魔法を操る世界


by kagurayouyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ミクロかマクロか。結論はできりゃあいい。(嘘)

【人工知能・無脳】
Learning to Classify Text using Support Vector Machines
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/079237679X
を読みたかったのですが
2万は出せない。しかも2002だし。
社会人になったら買いたいと思います。

UMLで設計図を書く真似事をして見ましたが、
これJAVA知らないと良くわからない気がする。
私にはわからない。

SHIORIのアーキテクチャはかなり参考になります。
ただ、どうも仕様書が良くわかりません。(どうみても私がわからないだけですが。)

DAEに期待。
SSPは完全に停止したのかな?

思うに我々はインターフェースが欲しいんじゃない。
自動的なAIが欲しいんだ。
と思うんですがどうでしょう?

ルールベースを学習する方法とかもいろいろありますが、、難しい。
統計学では限界があるのか?
が現在の私の悩みです。
現在私はSVMを主にしていますが、
どうもSVMはやってみたらうまくいく中の一つだと思います。
本来はANNが一番適しているはずと思っています。
なぜなら人間の脳を模しているから。
なのに精度が上がらないのは複雑すぎるから。だと思っています。
余計な計算まで入れなくても良いのに、入れてしまっている感じ。
しかも二極論はあまり好きじゃないんですよね。
「はい」か「いいえ」があるのなら「「はい」でも「いいえ」でもない」、
「「はい」ではない」、「「いいえ」ではない」、
これは高次元、ミクロかマクロかの視点と同じかと思います。
SVMがミクロ、ANNがマクロな視点かな?
超細分化されたマルチクラスのSVMはANNになりそう。

伺かと人工無脳が合体することはないのでしょうか?
面白いものになりそうなんですけれど。
本質的には同じだし。

今年の研究が終わったらSOMやりたいですね。
連想記憶というのが右脳の役割をしていると思う。
というか、データベースと連想記憶を繋ぎ合わせたものを作ってみたいんですよね。
つまり記憶と連想記憶と思考力でできそうな予感(何が?)
[PR]
by kagurayouyou | 2006-09-06 22:50