現代魔法を操る世界


by kagurayouyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
『エヴァンゲリオン』と対峙するとよく言われる『lain』のシナリオ本です。
『lain―scenario experiments』小中 千昭 / ソニーマガジンズ

私的感想。(多少のネタバレは言わずもがな)
たぶん何回も読み直し少しずつ感想を書く予定です。
・英語力などが無いと少し読みづらいです。
・脚注に現在(1998年前後?)IPv5が使われていると書かれていますが、
IPv5は実験的で終わっており現実的には使用されていないので、
IPv4が使われていると脚注をつける方がしっくりくる気がします。
・lainでの特筆すべき点はやはり、自分の存在をどのように持つかで、
たぶんその置き方がエヴァンゲリオンと対峙する点ではないかなと。
私はどちらかというとlain派です。
エヴァの面白さがロボット系+現実ならば、
lainの面白さはコンピュータ系+虚構だと思います。
ガンダム系が好きな方はエヴァの方がより面白く感じられるのかなぁ。
実際に私の周りにはエヴァにはまる人はガンダムが元より好きだったり
する人が多いです。でlainにはまる人はいません。
そもそも結構マイナーですから見てもいないかもしれません。
ちなみに、はまった私は情報系です。
エヴァが必死で自分の居場所を確保しているところで、
lainは自分の居場所はあるべきところにあるという感じですし、
lainがやられながら頑張るというのはないですよね。
逆にエヴァにはよくあることです。あげていたらキリがないほど出てきます。
別に対峙しているからエヴァはつまらないということはありません。
私がlainにはまる理由はそのような空虚な感じが心地がいいからだと思います。
世間的にlainは受けにくいとも思っています。
人が必死に生きようとしているのに
(過去いじめられている人がエヴァにはまっているのをよく聞きました)
なるようになるという自然体で生きるのは難しいですから。
偏在している。それがlainのとても面白いドグマだと私は思います。
[PR]
# by kagurayouyou | 2005-01-03 15:28 |
明けましておめでとうございます。
エキサイトブログに変えてみました。
MovableTypeはデザインをきれいにする時間が少ないので無理でした。
カテゴリも日本語使えますし。
今日は午前中、初詣に行きました。
快挙です。自称ヒキコモラーの私が外に出ました。
目的は御参りではなく風景写真撮りに行きました↓
c0023267_1565245.jpg

ホームページの方のトップページ用です。
しかしホームページのサーバーは接続制限が敷かれておりますので、
実家からでは更新はできないんです。残念!
で午後は引きこもっています。ブログいじってます。
新年早々何やっているんでしょうね。

あーエキサイトブログってすごい楽かも。

ちょっと残念なことありました。
携帯を替えました。明けましておめでとうメールとともに変更を連絡したら、
八分の一がエラーで戻ってきました。
みんな私必要としてない…友達がいなくなっていきます…
(imodeのみとか登録者のみという設定にしている人もいました。
しかしそれが判明するのは別な方法で連絡できる友人なので、
他の連絡手段がない人とは繋がることができなくなっちゃいました。)
[PR]
# by kagurayouyou | 2005-01-01 15:25 | 日記